Windowsユーザ向けブログエディタの決定版!Windows Live Writerがあまりに便利!!

 

medium_1458913632

photo credit: iDream_in_Infrared via photo pin cc

 

私の愛しいアップルパイへ

 

ブロガーにとってのブログエディタというのは、まるで恋人のようなものです。

 

今まで私はテキストエディタ&Wordpressの投稿画面で愚直にブログを書いてきましたが、この度ついに添い遂げたい恋人が見つかりました。

 

彼女の名前は「Windows Live Writer」と言います。

 

 

≪Windows Live Writerのあまりに便利な6つのポイント≫

 

Windows Live Writerは、王者Microsoftが無料で提供しているブログエディタです。

 

無料ながらも機能が豊富で、この時代にMicrosoftという会社が存在することを、神に感謝したくなります。

 

今日はこのWindows Live Writerの便利なポイントを6つ紹介しましょう。

 

■1.ブログのテーマをインポートできる

 

なんといっても嬉しいのは、自分のブログのテーマを取得し、ブログに直接文章を書いているかのようにブログを書けるところです。

 

アカウント情報を入力すると、自分のブログに接続してhtmlやらCSSやらをダウンロードを取り込んでくれます。

 

すると、見出しの書式や改行の位置やヘッダーやフッターまで、完全に再現することが可能です。

 

ScreenClip

 

■2.リッチなテキストエディタを搭載

 

Windows Live WriterはWordのようなリッチな投稿画面が特徴です。Microsoft Officeと同様のリボンメニューを搭載し、書式の設定だったりハイパーリンや画像の挿入など、直感的に操作できます。

 

この快適なエディタを使えば、なんとも甘美な文章がスラスラと出てきます。快感です。

 

ScreenClip [1]

 

■3.プラグインで機能拡張できる

 

上述した程度のテキストエディット画面では満足できないというグルメなあなたに朗報です。

 

Windows Live Writerなら以下のサイトで入手できる各種プラグインを追加することで、様々な機能を拡張することが可能なのです。現時点で数百ものプラグインが存在します。

 

Windows Live Writer Plug-ins

 

これによって画像を加工する機能を付与したり、Twitterと連携する機能を付与したり、Youtubeの動画を簡単に貼り付けたりいったことが可能になるのです。

 

■4.様々なブログサービスに対応

 

「はたして、私の愛すべきブログで使えるのであろうか!?」

 

その心配は無用です。Windows Live Writerなら様々なブログサービスに対応しています。

 

Blogger、TypePad、WordPress、FC2、MovableTypeなどなど、それ他あらゆるブログサービスで利用可能なのです。

 

■5.過去記事の編集にも対応

 

これから新規に投稿する記事だけに使うものだと思ったら、それは大きな勘違いです。

 

Windows Live Writerなら過去の記事を呼び出し、編集することだってできます。記事のエントリも固定ページもです。

 

ScreenClip [3]

 

■6.日本語の情報が豊富

 

Windowsユーザで良く使われるブログエディタには他に「Zoundry Raven」などが有名でしょう。

 

それらと比較してWindows Live Writerが圧倒的に優れている点の1つは、日本語の情報が充実しているころです。

 

インターネットで検索すれば、エラー情報やツールを使用する上でのTipsなどが比較的簡単に入手できます。ツール自体が日本語化されているのも嬉しいところです。

 

≪Windows Live Writerで気持ちよくブログを書こう≫

 

愛おしきかなWindows Live Writer。

 

Windowsユーザのブロガーであるあなたには、私が自信を持ってお勧めするツールです。

 

▼以下のページにある「今すぐダウンロード」ボタンより入手可能です。インストールの中でWindows Live Writerを選択して下さい。

Windows Live Essentialsその他のプログラム
写真、ビデオ、地図などを使用して、魅力的なブログの投稿を簡単に作成できます。お気に入りのブログ サービス プロバイダーに記事を投稿することもできます。 …

 

貴下の従順なる下僕 松崎より

 

------------------------------------------------------
この記事を書いた私はどんな人物なのか?自己紹介させて下さい! ⇒ 私は誰か?

 

そして、もしこの愛すべきブログを気に入って頂けたなら是非RSSリーダへの
登録をお願い致します!

 

Twitterもやってるのでこちらも宜しければフォローを!!

 
▼ご参考------------------------------------------

Windows Live Essentialsその他のプログラム写真、ビデオ、地図などを使用して、魅力的なブログの投稿を簡単に作成できます。お気に入りのブログ サービス プロバイダーに記事を投稿することもできます。 …

 
▼関連記事-----------------------------------------

ブログを毎日更新することで繋がる仲間

ブログを書くときは、モヤモヤを露呈する禁句ワード「○○○」に注意

ネタ切れしないブログとの付き合い方

ブログを書く習慣が能力を開発すれば、結果は後からついてくる

祝!ブログ200日更新!毎日続けるには理由がある!!