RescueTime!闇に葬り去られた時間をクラウドで救う!!

 

時間は足りない

 

私の愛しいアップルパイへ

 

無意識の内に時間を浪費していませんか?

 

禍いなるかな!

 

私たちは時間というものがいかに大切かを知っているのにも関わらず、その心がけは行動に伴わないのが常です。

 

 

≪最優先で記録すべきこと≫

 

時間以上に大切なものはありません。あなたが時間の浪費を抑制しようと欲するのなら、「あれ、何やってたっけ?」を極力減らす必要があります。

 

ですから、24時間をどう使っているのかを知る事は、時間を有効活用する鍵になります。最も貴重で、最優先すべき記録なのです。

 

この時間の記録というものは、詳細であれば詳細であるだけ良いのです。

 

しかし時間の使い方を詳細に記録しようとすると、手動で記録するには限界があります。

 

手動で記録できる範囲でやれば良いというものもありますが、こと時間の使い方に関しては記録を取りすぎて悪いという事はありません。

 

 

≪無意識を可視化するクラウド≫

 

今やPCは知的で生産的な活動に欠かせないツールとなりました。

 

私も生産的な活動のほとんど全てがPC上で行われます。この我がブログを覗いている様なあなたもきっとそうでしょう。

 

つまり、PCを操作した記録をもっととれば、時間の使い方が可視化され、無意識の内に”時間を多く割いている作業”や”クセになっている行動”、”作業を脱線した時間”などの傾向が明らかになります。

 

傾向が明らかになれば対策を打てるというものです。

 

そこで無意識の行動を顕在化させる頼もしいツールをご紹介しましょう。その頼もしさといえば、つい古典的な擬音を用いて紹介してしまう程です。

 

ジャジャ~~ンッ!

 

RescueTime!!

 

 

RescueTimeはPCで”いつ”、”何に”、”どれだけ”時間を使っていたのかを自動的に記録し、分析してくれるクラウドサービスです。

 

RescueTime

RescueTime

 

少々とっつきにくい感はありますが、上手く使いこなせばあなたの作業を効率化するヒントをきっと与えてくれる事でしょう。

 

 

≪RescueTimeの使い方≫

 

という事で、これから複数回に渡ってRescueTimeの使い方を解説していきます。

 

きっとあなたにとって手放せないツールになると私は確信しております。

 

どうぞお楽しみに。

 

貴下の従順なる下僕 松崎より

 
 
ネクストッ! >> 闇に葬り去られた時間をクラウドで救う!RescueTimeの3つの特徴!!
 

------------------------------------------------------

 
 
もしブログを気に入って頂けたなら是非RSSリーダへの登録を
お願い致します!
 
Twitterもやってるのでこちらも宜しければフォローを!!
 

▼関連記事-----------------------------------------

やめるべき事をやめる為の5つのルール

「理性」を使って行動するな!!

スケジュール管理術vol.4!Toodledoで今週の行動を組み立てる

記録!もし本当にやりたい事があるなら最初にとるべき行動

私の小さな”こだわり” ~タイマー編~