音楽を「探して」「聴いて」「共有する」!!SoundCloudの楽しみ方

 

SoundCloud

SoundCloud

 

私の愛しいアップルパイへ

 

新しい音楽を「探して」「聴いて」「共有する」サービスの決定版!その名もSoundCloud!!

 

前回はそんなSoundCloudの魅力を5つ紹介しました。

「探して」「聴いて」「共有する」音楽配信サービスの決定版!”SoundCloud”のススメ

 

今回はSoundCloudでお気に入りの楽曲を探索して、音楽を楽しむ方法に焦点を当てて紹介します。

 

 

≪「聴く」機能が持つ最強機能≫

 

 

お気に入りの楽曲を探索する方法に入る前に「聴く」機能について、一つの優れた機能を紹介しておかねばなりません。

 

以下の画面を見てください。これはSoundCloudで楽曲を検索した時などに表示される曲一覧のページです。

 

再生画面

再生画面

 

このページをメインで使っていく事になります。

 

どこが優れているかと言うと、「再生」ボタンをクリックするとその曲の再生が始まります。ここまでは普通です。

 

で、その曲が終わったらどうなると思います?次の曲の再生が自動で始まるんです!

 

そりゃそうだろって思うかもしれませんが、あなどる事なかれ、これによってSoundCloudが素晴らしく使い易いものになってるんです。

 

なんてったって、好きなキーワードなりジャンルなりで検索した結果を、再生ボタン一つ押すだけでひたすら流し続けてくれるんですから、これほど楽な事はありません。

 

つまり簡単に自分だけの最適なジュークボックスが出来上がるんです!

 

 

≪お気に入りの楽曲を探索する3つの機能≫

 

それではSoundCloud上の膨大な楽曲を条件で絞って、お気に入りの楽曲を探索する方法を紹介しましょう。

 

1.ジャンルで探す

 

まずは画面上部より「Tracks」⇒「Explore Tracks」の順にクリックします。

 

ジャンルで探す

ジャンルで探す

 

するとSoundCloudで最近のHotな楽曲一覧が表示されます。まずはこれを頭から聴いてみるのも有りです。

 

検索結果

検索結果

 

また、「Latest」タブをクリックすれば、一番最近アップロードされた楽曲がリストアップされます。これも一期一会の楽曲を探すには持って来いです。

 

Latest

Latest

 

ジャンルで絞りたい場合は、画面右上の「Popular tags」でジャンル名をクリックします。

 

tag一覧

tag一覧

 

これでジャンルごとのHotな楽曲と最近アップロードされた楽曲を順に聴いていく事ができます。

 

2.Groupで探す

 

SoundCloudにはGroupという機能があって、ユーザが独自の視点で楽曲をグルーピングできます。これによってジャンルよりももっと具体的でユニークな楽曲リストを取得できます。例えば”UNDERGROUND ELECTRONIC MUSIC”や”Soulful HIPHOP”などなど、かなりの量のグループがあります。

 

Groupは画面上部より「Groups」⇒「Explore Groups」をクリックします。

 

Groupで探す

Groupで探す

 

あとは気になるグループをクリックすればOKです。

 

Group一覧

Group一覧

 

3.ユーザで探す

 

これはあまり使う機会は無いかもしれませんが、有名アーティストを探したい時に有効です。

一覧を見ていると聴きたいと思っていたアーティストが見つかるかも知れません。

 

ユーザは画面上部より「People」⇒「Explore people」をクリックします。

 

ユーザで探す

ユーザで探す

 

あとはユーザ一覧を見て、気になるアーティストが居ないか眺めてみて下さい。

 

ユーザ一覧

ユーザ一覧

 

 

≪お気に入りの曲が無限に拡がる≫

 

また次の機会に詳しく説明しようと思いますが、曲を聴いていく中で、気になった曲があったらユーザのページを開いて、積極的にユーザをフォローしておくと良いです。

 

SoundCloudにはダッシュボードという機能があって、フォローしたユーザの更新情報をリアルタイムで収集してくれます。

 

ダッシュボード

ダッシュボード

 

フォローしたユーザが楽曲を追加した時はもちろん、そのユーザがコメントした曲やフォローしたユーザの情報も収集されるので、高い確率で趣味に合う楽曲が自動的に収集されていきます。もう飽きることがありません。

 

てな具合にあなたも是非この機会にSoundCloudの世界へ!

 

ちなみに私はここに居ます。

 

貴下の従順なる下僕 松崎より

------------------------------------------------------

 
 
もしブログを気に入って頂けたなら是非RSSリーダへの登録を
お願い致します!
 
Twitterもやってるのでこちらも宜しければフォローを!!
 

▼関連記事-----------------------------------------

「探して」「聴いて」「共有する」音楽配信サービスの決定版!”SoundCloud”のススメ

NI社が誇るモンスターシンセ群!KOMPLETE 8 ULTIMATE届いた

Evernoteは素晴らしい!音楽家のネタ帳に使う[1.Evernoteとの出会い編]

私は誰か?